糖質制限ダイエット

ミックスナッツの1回分の糖質はどれくらい?ダイエット中のあなたに「ナッツ」をおすすめする5つの理由

定番のミックスナッツに入っているナッツの糖質量はどれくらい?

 

ミックスナッツに入っているナッツを1回分のおやつとして食べる時の糖質は、どれくらい含まれているのでしょうか?

調べてみました💡

定番のミックスナッツの糖質(各10gあたり)
 アーモンド(10粒:10g)  糖質:1g
 クルミ(5粒:10g)     糖質:0.4g
 マカダミアナッツ(5粒:10g)糖質:0.6g
 カシューナッツ(7粒:10g) 糖質:2g

この量を1回分食べても糖質4gです😊

倍の量にしても8g程度です!

ミックスナッツはアーモンドやクルミといった数種類のナッツがランダムに入っているナッツです。

100g~200g入りのものがあり、自分でナッツの種類を選ぶのがちょっと・・という時に嬉しいパックですよね🤗

ナッツに含まれている成分はそれぞれ違うので、様々な種類の組み合わせて食べるとたくさんの栄養が摂れるのも人気のひとつです。

私は糖質制限を始める前は、ナッツを食べると「ニキビが増える💦」「カロリー高くて太る😖」といったネガティブなイメージを持っていたのですが、実はナッツは体にとってもいいものだということに気付きました。

糖質制限ダイエットの強い味方の「ナッツ」ですが、ダイエット効果だけではなく女性に嬉しいさまざまな効果があります。

今回は、特にダイエット中の女性に食べてほしい「ナッツ」の魅力をたっぷりお伝えしますね😊

 

スポンサーリンク

 

おすすめ理由① ナッツは糖質制限ダイエットの強い味方

 

 

糖質制限ダイエットをしている方にはお馴染みのおやつ「ナッツ」。

低糖質なのでお腹が空いた時の強い味方ですよね。

私もナッツが大好きなので、仕事中に小腹が空いたらすぐに机の引き出しに手を伸ばして・・・こっそり食べています😋

私のお気に入りはやっぱり「ミックスナッツ」です。

たまに味に変化を付けたい時はピーカンナッツなどを別に購入してミックスしています。

私がナッツを選ぶ時のポイントは食塩・植物油不使用です

むくみにも関係するので塩分を気にする方は素焼きタイプがおすすめです😊

おすすめ理由② ナッツには糖質の吸収を穏やかにしてくれる効果もある

 

ナッツには食物繊維やオレイン酸がたっぷり含まれています。

食物繊維やオレイン酸には糖質分解酵素や脂肪分解酵素の邪魔をして、余分や糖や脂肪の吸収を抑えてくれる効果があるので、間食のおやつの段階からお腹に入れることによって食事の時に糖の吸収を穏やかにしてくれる効果もあります。

食事の時にそのまま食べてもいいですし、小さく砕いてトッピングとしてサラダに入れて食べてもOKです👌

私はサラダにトッピングして食べていますが、アーモンドとクルミの組み合わせが大好きです😊

ジップロックにナッツを入れてラップの芯などの硬いもので叩いて砕いているのですが、お店に行けば予め砕かれたナッツが売っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、スイーツを食べる前にナッツを食べておくと、糖の吸収が穏やかになるし、スイーツを食べる量も減るのでダイエットにはかなり効果的です😍

 

おすすめ理由③ ナッツは乾燥肌にも効果大

 

ナッツを1年以上食べ続けているの私ですが、今季、気付いたことがあるんです。

「あれ・・・冬なのにお肌が乾燥してない💡」

私は毎日ボディクリームやボディオイルなどをつけて保湿していても、冬になると「乾燥してる😭」と感じていました。

それが今年はお肌が潤っているのです✨

頬も手もヒザもスネもかかとも!ぜんぜんカサカサしてないんです✨

ひっかかりもないし、お肌が滑らかです🤩

最初は社内のLEDライトがお肌をキレイに見せているのかと思っていたのですが(←普通の蛍光灯よりLEDライトってお肌がキレイに見えませんか?リングとかジュエリーもキラキラしてキレイに見えますよね!)、どうやら、ナッツを食べ続けているおかげで乾燥が和らいでいるのだと気付きました。

ナッツには若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEには血の巡りを良くして、体のすみずみまで血液や酸素を供給する働きがあります。

酸素と栄養が行き渡った肌は正常なターンオーバーを促しお肌にハリや潤いを出してくれます✨

 

おすすめ理由④ ナッツを食べるとお通じがよくなり便秘改善効果も

 

糖質制限中はお肉を食べる機会も多く、お肉ばかりだとお通じが😔・・・とお悩みの方もいらっしゃると思います。

また、ダイエット中は何かと食事のバランスが悪くなって便秘がちになってしまったりしますよね💦

そんな時もナッツが効果的です😊

「ナッツを毎日食べると便秘が解消される」と言われるほど、食物繊維とオレイン酸がたっぷり含まれています。

ナッツに含まれる食物繊維は不溶性食物繊維なので腸の中で便を増やし、良質なオイルの脂質が便を柔らかくして外に排出する働きがあるそうです。

私はもともとお通じはいいほうでしたが、ナッツを食べるようになってペースが安定してきました✨

 

おすすめ理由⑤ ナッツには栄養たっぷり

 

ナッツには不飽和脂肪酸がたっぷり含まれています。

不飽和脂肪酸とは私たちの体にいいと言わる脂肪分です😊

腸の善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らすオメガ3がたっぷり含まれています。

また、ナッツは血管を元気にしてくれる効果や女性に嬉しい貧血を予防してくれる効果もあります。

血管が健康になると、酸素や栄養がしっかり流れ、老廃物の排出もスムーズに。

血管が綺麗だとお肌も綺麗になると言われるますよね!まさにスーパーフードです✨

 

ミックスナッツに入っているナッツの栄養と効果を調べてみた

 

 

こんなにいいこと尽くしのナッツには、いったいどんな栄養が詰まっているのでしょうか?

ミックスナッツに入っているナッツの栄養と効果を調べてみました✍

 

アーモンドの栄養と効果

 

 アンチエイジング効果のあるビタミンEがたっぷり含まれています
ビタミンEには若返りのビタミンとも呼ばれ、お肌の糖化(終末糖化産物:糖とたんぱく質がくっついてしまうこと)の発生を防いでくれたり、老化物質を排出して肌のくすみをなくしたり、冷え性の方には嬉しい血行改善効果があったり、強い抗酸化力で細胞の老化や活性酸素による血管の酸化を防いでくれる働きがあります

 ビタミンB群が含まれています
食事と一緒に食べることにより、糖の代謝を助けるビタミンB1、脂肪を代謝を助けるビタミンB2、たんぱく質の代謝を助けるビタミンB6が多く含まれています

 アーモンドに含まれている食物繊維はほぼ不溶性の食物繊維で、レタスの約9倍、サツマイモの約5倍、ゴボウの約2倍です
不溶性食物繊維は、腸の中で水分を吸収しながら膨らんで、ぜん動運動を促す整腸作用があります

 体脂肪になりにくいと言われているオレイン酸が豊富に含まれています
オレイン酸には、食事と一緒に食べることにより、その食事の中に含まれる脂肪や糖を消化・吸収する酵素(糖質分解酵素のα-アミラーゼや脂肪分解酵素のリパーゼ)の働きを弱め、体内に吸収させずに便として排出させてくれる効果があり、食後血糖値上昇を穏やかにしてくれる作用もあります。
また、オレイン酸の効果で、動脈硬化になりやすい悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにさせる効果があります

 ミネラルも含まれています
骨を強くするカルシウムやマグネシウム、余分な塩分を排出させるカリウムなど必須ミネラルも含まれています

 

クルミの栄養と効果

 

 オメガ3脂肪酸のひとつであるαーリノレン酸が豊富に含まれています
αーリノレン酸は体内では作ることができないため外から摂取したほうがいいといわれている脂肪です
αーリノレン酸を摂取することにより、血液中の悪玉コレステロールを減らし血管を柔らかくして動脈硬化を防ぎ、心臓疾患などの生活習慣病を予防する働きがあります
くるみを約30g食べると、1日に必要な十分なオメガ3脂肪酸が摂れます

 抗酸化物質ポリフェノールが豊富に含まれています
くるみのポリフェノールは、ワインやリンゴジュース1杯相当以上です
生のクルミを加熱するとポリフェノールは2倍になります
強い抗酸化作用により悪玉コレステロールを抑え、加齢による心臓疾患を予防してくれます
また、老化によるシミやシワを予防してくれたり悪化しないようにしてくれるアンチエイジング効果があります

 アミノ酸のトリプトファンが含まれています
トリプトファンは体内で変化した後、メタトニンになります
メラトニンには体の神経の緊張をほぐしたり、良い眠りに誘う成分です

 たんぱく質が含まれています
植物性の卵ともいわれるほど、良質なたんぱく質が豊富です

 

マカダミアナッツの栄養と効果

 

 パルミトレイン酸やオレイン酸が豊富に含まれています
パルミトレイン酸やオレイン酸は血液をサラサラにしてくれたり高血圧などを予防する働きがあります
パルミトレイン酸は肌荒れを改善し、お肌に潤いやハリを与えシミやシワを防ぐ効果もあります

 ビタミンB1が豊富に含まれています
ビタミンB1は食事と一緒に摂ると糖の代謝を助ける働きがあります
また、疲労回復効果もあります

 マグネシウムが豊富に含まれています
マカダミアナッツ約30gを摂ると、1日に必要なマグネシウムが摂れます
マグネシウムは意識しないとなかなか必要量を摂取できない場合も多いため、ぜひマカダミアナッツを食べてみてくださいね

 カリウムが豊富に含まれている
カリウムは余分や塩分を外に排出してくれる働きがあります
利尿作用もあるので、アルコールを飲む際のおつまみにも◎です

 鉄が豊富に含まれている
女性に不足しがちな鉄分が豊富に含まれています

 不溶性食物繊維が豊富に含まれている
不溶性食物繊維は、腸の中で水分を吸収しながら膨らんで、ぜん動運動を促す整腸作用があります

 

カシューナッツの栄養と効果

 

 鉄分と銅の含有量がナッツ類ではトップクラスです
銅は血液が作られる上で大事な栄養素です
鉄分単体だけでは血液は作れず貧血になってしまいますが、鉄分と銅がうまくバランスを取って赤血球を作ります
また、活性酸素を取り除く働きもあります

 亜鉛が豊富に含まれています
亜鉛には、カルシウムの吸収を高めたり、美肌効果が期待できたり、加工食品に含まれる添加物などを排出したりする効果があります

 ビタミンB1が豊富に含まれています
よくビタミンB1が多く含まれているといわれる豚肉やウナギに次いで、カシューナッツがあります
食事と一緒に摂ると糖の代謝を助ける働きがあります
また、疲労回復効果もあります
ビタミンB1が足りないと摂取した糖が代謝されず疲労物質として残ってしまいます

 リンが豊富に含まれています
リンには体の代謝を高める働きがあります

 ビタミンKが豊富に含まれています
ビタミンKは骨を強くする働きがあります

 

まとめ

 

ナッツの魅力はいかがでしたでしょうか💓

おやつとして食べるナッツ、ドリンクとして飲むナッツ、そして料理にも使えるナッツ、ナッツはいろいろなシーンで活躍してくれます。

ダイエットの強い味方にもなってくれるし、美肌にもなれる「ナッツ」は天然のサプリメントのようですね😍

美味しいのでくれぐれも食べ過ぎ注意です😋

 

 

いつもクリックありがとうございます♡励みになります!
にほんブログ村 ダイエット ブログ 美容ダイエットへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 糖質制限ダイエット

    糖質制限中のお味噌汁レシピおすすめ☆お味噌の効果と選ぶコツ

    いきなりですが、あなたは「お味噌汁」好きですか?お味噌汁を作る…

  2. 糖質制限ダイエット

    コンビニ・外食でも痩せるダイエットメニューの選び方

    ダイエットには付きものの「食事制限」。ダイエットを決意し、がん…

  3. 糖質制限ダイエット

    糖質制限ダイエットでバストが小さくなっちゃった!?しかも生理不順にも…

    「糖質制限ダイエットをしたら、バストが小さくなってしまいました&#x1…

  4. 糖質制限ダイエット

    糖質制限中の便秘対策に!乳酸菌と仲良くしよう♡低糖質ヨーグルトおすすめ

    糖質制限ダイエットをしていると、糖質を摂取する量が減るため、便秘になっ…

  5. 糖質制限ダイエット

    コリンもたっぷり♪たまご好きにはたまらない♡「朝たまごダイエット」ってなに?

    ちょっと気になるダイエット方法を見つけちゃいました!たまご好き…

最近の記事

PAGE TOP