マッサージ

メイクしてるからできない?でも大丈夫!顔に直接触れずに顔のむくみを取る方法

残業がきつかった翌日や飲み会の翌日など、顔がむくんじゃう時ってありますよね😱

顔のむくみが目に見えてすごい時は朝のスキンケアの時にリンパマッサージしたりできるけど、そういう日に限って時間がなく急いで準備をして会社へ・・・

でも、会社に着いて鏡を見る度に顔のむくみが気になって、

「あ~~~!今すぐにでもスッキリしたい!」

「でも、メイク落ちちゃうから顔には触れない!」

こんなお悩み、ありませんか?

今回は、メイクをしていてもできる、顔に直接触れずに顔のむくみを取る方法について書いていきますね😊

 



 

顔に直接触れずに顔のむくみを取る方法とは?

 

メイクをしていてもできる「顔に直接触れずに顔のむくみを取る方法」は、とっても簡単です😊

 脇の下を数回押す

 手で鎖骨を数回押す(温かい手で左右10回くらい)

 首を左回り・右回りにグルグル回す

 口と目を大きく開けて「あ」「い」「う」「え」「お」 ← 形だけでOKです!発声はいりません
(自分の好きな回数だけしてみてください)

このステップを数回繰り返すと、だんだん顔のむくみが取れてきます!

では、なぜこの方法でむくみが取れていくのか、説明していきますね。

 

顔はなぜむくむの?

 

その前に、なぜ顔がむくんでしまうのか?その原因に迫ってみたいと思います☝

顔のむくみが出てしまっている時というのは、余分な水分がうまく排出されずに巡りが滞っているからです。

塩分の多いメニューを食べた翌日、甘いものを食べすぎた翌日、生理前、寝不足の時、など。。。

顔のむくみを誘発させてしまうものはさまざまあり、その感じ方もその時々で違います。

 

顔のむくみを感じる時ってどんな状態?

 

私が顔のむくみを感じる時はこんな 状態の時です。

 なんとなく顔が膨張しているように感じる
 いつもより目が腫れて小さく感じる
 まばたきをすると目が重く感じる
 口を閉じていると頬の内側に歯の痕ができる
 笑うと頬がパンパンに膨れている感じがする
 フェイスラインがいつもと違う

 

顔のむくみを取るにはどうしたらいいの?

 

顔がむくんでいる時は、まず、リンパの流れをよくすることでむくみを取ることができます。

リンパの流れをスムーズにすると余分な水分が流れやすくなり、巡りが良くなってきます。

 

リンパの流れとは?

 

リンパの流れにはある一定の経路があります。

それは、指先や足先など体の末端から心臓へ。この一方通行です

リンパには血液の流れのように行ったり来たりする心臓のようなポンプがないため、リンパ液の流れはゆっくりです。

リンパ管独自が流す機能(収縮する)もありますが、その流れはとてもゆっくりのため、筋肉を動かしながらリンパの流れをよくすることもができます。

そうしてリンパは、筋肉運動やリンパ管収縮によって、ゆっくりゆっくり、体の末端から鎖骨にある鎖骨下静脈に流れ→心臓へと合流しています。

その流れの途中、体中に数か所、リンパ節といわれるリンパを濾過するところがあります。

その中でも大きなリンパ節は、ひざ裏、鼠蹊部(脚の付け根)、お腹、脇の下、耳の後ろ辺り、鎖骨にあります。

*風邪を引いた時に先生から耳の後ろを触られて「腫れてますね~」と言わた記憶がある方も多いと思います。

そこにはリンパ節があるからです。

リンパはウイルスを捕まえて流して、リンパ節で濾過しながら流れています。

この場所にあるリンパ節の流れが悪くなったりすると、体の巡りが悪くなり、余分な水分が流れにくくなり水分が停滞し、むくみが出てしまいます💦

そこで、この大きなリンパ節をほぐしたりスムーズに流れやすくするために、マッサージが有効になってきます。

マッサージをすることで、リンパの流れをよくして、鎖骨下にある静脈へ流し心臓へとスムーズに流すことで、むくみが緩和されていきます。

この時注意することは、血管から染み出た液がリンパ管に入り流れており、リンパは血管のすぐ近くを通っているので力を入れなくても撫でるだけでも効果があります。

このようにリンパの流れ、流れる方向が分かったら、冒頭で触れた顔に触れずに顔のむくみと取るやり方についておさらいしてみましょう。

 

顔に直接触れずにむくみを取る方法のおさらい

 

 脇の下を数回押す
⇒ 脇の下には大きなリンパ節があります
ここの流れをよくすることにより、上半身のむくみをスムーズにさせます

 手で鎖骨を数回押す(温かい手で左右10回くらい)
⇒ 鎖骨の下には、鎖骨下静脈という体中から流れてきた血液とリンパ液が合流する静脈があります
ここの流れをよくすることにより、心臓へスムーズに流れるようになります

 首を左回り・右回りにグルグル回す
⇒ 胸鎖乳突筋などの首にある筋肉を動かし、リンパの流れを整えます
顔から流れてきたリンパを鎖骨下静脈へと流し巡りを良くします

 口と目を大きく開けて「あ」「い」「う」「え」「お」 ← 形だけでOKです!発声はいりません
(自分の好きな回数だけしてみてください)
⇒ 顔の表情筋などの大きな筋肉を動かしてリンパの流れを良くします
筋肉が動くと、血流もよくなりパッと明るい印象になります

 

【番外編】舌回しエクササイズ

 

舌回しをご存知でしょうか?

口を閉じた状態で、舌で歯列をなぞりながら頬の内側を押しながらぐるぐると回すエクササイズです。

この舌回しも顔のむくみに効きます。

舌で頬の内側を刺激するので、顔の筋肉にダイレクトに効かせることができますよ。

最初は舌が筋肉痛になりますが、慣れてくるとクルクルと回せるようになります。

ほんの3分回すだけでもスッキリ感を実感できると思います✨

 



 

まとめ

 

むくみは、重力の影響で自然と下に流れるので時間とともに顔のむくみが取れてくる場合もあります。

しかし、すぐにでもむくみを取りたいと思ったり、急な予定が入ったりするとなるべく早く顔をスッキリさせたいですよね💦

そんな時は、リンパ節を押す→筋肉を動かしてリンパの流れをよくする、を繰り返してみてください☝

午前中からこの動作をしていると、ふと、「ん?頬のパンパン具合が取れてきたかも!」とか、「あれ!朝より目がパッチリしてきたかも!」と気付くと思います。

ぜひ試してみてくださいね😊

それでは、この記事が少しでもあなたのお役に立てますように💓

 

こちらの記事もおすすめです♡

 

 

いつもクリックありがとうございます♡励みになります!
にほんブログ村 ダイエットブログ 美容ダイエットへ
にほんブログ村

【実験してみた】夜ごはんを減らすと痩せるのか?BMAL1の真相に迫る!前のページ

二の腕の付け根も細くなる!二の腕がどうしても痩せない人のための二の腕を細くする方法次のページ

関連記事

  1. マッサージ

    低いヒールでも足首キュッ!華奢な足首をつくる3つの習慣とは?

    私は以前、少しでも足首を細く見せようとヒールの高い靴ばかり履いていまし…

  2. マッサージ

    顔だけじゃない!?体だって間違ったマッサージ方法を続けるとたるむんです!

    私がリンパマッサージをする時に心がけていることがあります。それ…

  3. マッサージ

    首痩せできる!首の後ろの脂肪にも効果的なリンパマッサージの効果とその方法

    あなたは、ネックレスがきつくなったと感じたことはありませんか?…

  4. マッサージ

    【動画あり】ついにお腹痩せできた!お腹と腰回りの頑固な脂肪を効率よく落とす方法

    私は以前、お腹痩せをしたくて何度もお腹痩せダイエットに挑戦したことがあ…

  5. マッサージ

    これが12キロ痩せた私のリンパマッサージ法です

    先日の私のダイエットbefore and afterの記事に応援コメン…

  6. マッサージ

    時間がない!でも細く見せたい!そんな時に1センチ細くさせる対処法

    午後イチ、彼から急なデートのお誘い♡・・・嬉しいですよね!午後からのお…

最近の記事

PAGE TOP